色々なチューハイ

JW046_350A最近は痛風などの健康面を意識する方が多いせいか、ビールがあまり飲まれていないそうです。確かにプリン体オフの商品をよくコマーシャルなどで見かけます。その代わりに人気が出ているのがチューハイだそうで、コンビニエンスストアやスーパーへ行くとたくさんの缶チューハイが売られています。

ビールと比べて味やアルコール度もかなりバリエーションがあり、よく買って飲んでいます。定番のレモンとグレープフルーツのほかにもブドウやオレンジなども美味しくて、新商品や期間限定の商品が発売されているのを見かけるとついつい手に取ってしまいます。乳製品のチューハイも甘くておいしく、なんとなく懐かしい気持ちになります。家でも焼酎と炭酸でチューハイを作ったりもしていて、薄い味だと飽きないのでついついたくさん飲んでしまっています。やはり定番のレモンとグレープフルーツが一番好きで、色々な食べ物とも比較的合うので選んでいます。これからも飲み続けそうです。

福祉系のイベントをやっていた

毎年この時期になると町にある福祉施設のイベントが開かれます。

歩いて行ける所でやっているので、毎年散歩がてら見に行くことにしています。

行ってみるとかなり賑やかにアナウンスが流れていて、活気があります。

去年はピエロに扮した人が子供たちを楽しませていましたが、今年は見当たりませんでした。

休憩中だったのかもしれませんね。

このイベントには町の障害施設に入っている方や、職員さん、家族が参加して盛り上げています。

みんな笑顔でいろいろな事をしていますよ。

ゲームをしていたり、手作りクッキーを売っていたり、いくつものテントで様々なものが販売されていました。

私は紅茶のクッキーを1つ買ってみました。

形は不揃いなんですが、一生懸命に作ったんでしょうね。

販売している女の子が満面の笑みを浮かべていました。

とても可愛かったですよ。

クッキーもアールグレイの香りで美味しかったです。

こういったイベントを通して、多くの人に障害者の事を理解してもらえたらいいですね。

実は彼が料理がうまいんです

先週末に彼氏の家に行ったら彼がなんと料理をふるまってくれたんです。普段そんなことしない彼氏なんですけど、外食が大好きだって聞いていたので料理なんて全然できないと思っていたんです。そしたら、学生時代にずっとレストランのキッチンでアルバイトをしていたみたいでイタリアンだったら作れるそうで得意のイタリアン料理を作ってもらいました。これがすっごい美味しくて私がトマトクリームソースが大好きなのでそれをベースにしてフェットチーネでパスタつくってくれました。「絶対にお店出せるよ」って興奮して思わずいっちゃったぐらい美味しくて、でも残念ながら彼は料理家になりたいわけではないので私のためにまた作ってもらおうと思って約束してもらいました。次回は何のパスタが食べれるのか今から楽しみです。本当に美味しくてケーキも作れるって聞いたので今度はケーキもリクエストする予定です。外食じゃなくて彼氏の料理をしばらく楽しめそうなのでうれしいです。

私と彼の、貯金生活

私と彼は、貯金をがんばっています。二人で、携帯を解約して、Willcomを買いました。

そのWillcomも、3年使って、結局DOCOMOに戻しました。私は親が携帯代を払ってくれているので

それで、なんとかなりました。結局、IPHONEを買うことにしたのですGL076_350A (2)が、それも、親のお金です。

一番要領が大きいGOLDのIPHONEです。とっても気に入っています。IPHONEは世界中の人が

持っているので、私もこれで現代人だと思いました。

それから、ケータイ払いでピザを取るようになりました。ケータイ払いでは、ピザが頼めるのです。

それで、ピザを頼んで、外食代の代わりにしています。これで、外食代が浮きました。

外食代も、結構かかるのです。食べ物が一番お金がかかるので。そして、貯金をがんばっています。

生活費は、家賃51420円、火災保険286円、電気5000円ガス2000円水道1000円

ネット6000円食費15000円です。合計80706円で、これに、遊び代が加算されます。

医療費は無料、携帯代も無料、外食代も無料です。

チャート式の難しさについて

最近、私は数学を学んでいるのですが、どうもチャート式が苦手でした。ほかの教科書や問題集は普通に理解できるのに、チャート式になるといきなりわからなくなってしまうのです。でも今気づよくやっていたらこの参考書の特徴が分かってきました。

チャート式は計算のミスをなくすための参考書だったのです。数学の問題を解くときに様々な解法がありますけれど、どの解法が一番ミスが少ないかということを考えるとやはりチャート式のやり方になると思います。その解法は面白いものや画期的なものではないかもしれません。そうなのでチャート式は面白い参考書ではないということになります。教科書を読んだりしていたほうが私としては楽しい気分になります。

しかし、実戦で使うとなるならばやはりチャート式の解き方が良いと思います。安定して問題を解くならばこの参考書が一番良いのではないでしょうか。難しいというよりは、自分の癖を直さなければならないという点で大変と思いました。

洗濯物を入れて出してまた入れて、にうんざりだけど

今日は午前中に雨が降りだしたので洗濯物を取り入れました。すると少ししたら止んで日差しが出てきたので、また出したのですが、あっと言う間に暗くなってきていかにも雨が降りそうな様子になります。そしたら予想通り雨が降ったので急いで取り込んだのですが、それから1時間ほどした今は雲はありますが雨は止んでいるようです。まったくあわただしい天気で困ってしまいました。

でもこれが私の仕事なのでしょうがないです。私は人間関係にわずらわされるのが嫌なので在宅でできる賃金が安い仕事を実家でしているのですが、他の家族は勤め人なので私が洗濯物を取り込む係りなのでした。洗濯物を干すよう言われないだけでもありがたいことです。

でも家の雑事に振り回されるのも嫌なので、早く今取り組んでいるネットビジネスの収入を増やして自立したいと思っています。そしてお手伝いさんなんてものを雇って家事をやってもらい、自分は本当にやりたいことに集中する、なんてことを夢見ながら仕事している今日この頃でした。

ジャリジャリ

食事をしてて、ジャリという感触がった。シジミの味噌汁を食べているときの、砂を噛んだときのようだった。

歯がちょっと欠けたかもしれないと思ったが、舌で確認すると、そんなに大きくなかったので、ま、いいや、と思ってたが、ガリ、ジャリジャリという、さらに大きくイヤな感触があって、食べているものを吐いて、また、舌で確認した。同じ部分が、大きく、陥没したっぽい状態だった。

小学生の頃に埋めた、詰め物が落ちてしまったのであろう。この大きさはさすがにマズいと思って、2年くらい前に親知らずを抜いた、昭和歯科大学へ午前中に行って、診てもらったのであった。

予約なしだったので、ちょっと待たされたが、きれいで若い女性の歯医者さんに診てもらえて、プラスマイナスゼロという感じだった。

その落ちた部分に虫歯があるということで、とりあえずの詰めものということで、すぐに終わったが、今度虫歯を削って、ちゃんと詰めていくということで、了承してきた。説明などがとても丁寧で、気分よかった。

アルバイトをがんばろう

私は、来年、アルバイトをします。映画館で働こうと思っています。

映画館では、給料が安いですが、コンセとか、ボックスとかいう種別がいろいろあります。

私は映画がすきなので、それでいいでしょう。楽しみです。

無料で見れるのもありますし、楽しみです。でも私がバイトする予定の映画館は、

大変しょぼいので、無料で見れるかはわかりませんが。でも、大好きな映画を見ることが

できるので、楽しみです。給料は安いかもしれませんが、がんばります。

時給800円ぐらいでしょう。パートタイムで働きたいと思っているので、

一日5時間か6時間ぐらいでいいかなと思っています。給料は安いですが。

それから、アルバイトなので、福利厚生は期待できません。給料は安いので

親の扶養に入れてもらおうかな?とか思います。年金は免除にするので

親の扶養に入れてもらって、何とかしのごうかな?とか思っていしまいます。

でも、実際は、未納のまま、保険料だけは未納になっているかもしれません。

年金は免除になっていますが、健康保険料は、払うことができません。

趣味の合う仲間との出会い

EW0801ヶ月に1回の割合で手作り好きの仲間が集まって様々な分野のハンドメイド作品について語り合っています。

それは、新作だったり、カラーについてとか詳しい方もいれば、素人だったりします。

私は、パッチワークキルトなのでタペストリーばかり作ってましたが、バックや小物作りを専門とする方とおしゃべりしなから教えてもらったり楽しんでいます。

良い点は、自信のある出来上がった作品を直接拝見できることです。

個性的なものが多くて特に編み物の作家さんは、様々な毛糸の色合いを合わせているのですぐ欲しくなっちゃいます。編み物は、作るのが苦手で一度チェレンジしたけどすごく難しかったです。

カラフルなモチーフを見ると作れたら楽しいだろうなぁと思います。

手作りイベント会場で出会った仲間なので夢も似たような方ばかりで、相談事も家事の合間に作る手作り時間をどうやって確保できるか?とか親近感湧きます。今後、ゆっくり仲間と語り合いながら良い刺激を頂けたら嬉しいと思ってます。

ウルトラマンタロウ

録画したウルトラマンタロウを2話分見た。「テンペラー星人」が登場し、ウルトラ6兄弟が勢揃いする回であった。

タロウのストリウム光線を受け止めたり、ウルトラマンらに決定的なダメージを与える光線を放ったり、人間に乗り移れる技術があって、どうして、負けちゃうかな、テンペラー星人は?

テンペラー星人に限った話ではない。エースに出てくるヤプールもそうだが、ちゃんと作戦立てて、そのとおり取り組めば、ウルトラ兄弟に勝利して、地球を征服するだけの能力があるはずなのに、抜けてるんだよな、極悪の星人連中は。

また、1回目にテンペラー星人をやっつけた方法は、タロウが小さくなって、星人の口から体内に入り込んで、巨大化して、破裂させる方法によったのだが、それが「許される」のであれば、ほぼ、どの怪獣に対しても、その方法を適用すればいいじゃん。完全に反則だと思った。

ウルトラマンシリーズは、本当にうまくできた回もたくさんあるが、何だかなぁっていう回もあったりして、いつまでも気になって仕方がない場合もあったりする。